筋トレから逃げない、続けるにはプライベートジムに通うことで解決

筋トレから逃げない、続けるにはプライベートジムに通うことで解決

筋トレから逃げない、続けるにはプライベートジムに通うことで解決

筋トレをして美しい筋肉をつけたいけれど、自分には無理と思っていませんか?

 

 

それは何故でしょう。突き詰めると、多くの人が「面倒臭いから」という答えに行きつきます。キツい、辛い、嫌だ、でもやはり筋肉は欲しいのです。筋トレは続けれなければ効果は出ないので、そこまで自分が耐えられるかが問題なのですよね。特に追い込まなくても、ただただやる気がないということから筋トレから逃げてしまうこともあります。

 

 

これを解決するのに最も有効な方法は、プライベートジムに通うことです。プライベートジムとは、マンツーマンでのレッスンを行ってくれるジムのことです。自分の望みを叶えるためにコーチが付き、メニューを考えてくれます。サボってしまったり面倒くさくて三日坊主になるのは、強制力がないからでは?自分ひとりがやらなくても理想の身体にならないだけで、他人に迷惑をかけるわけでもありません。

 

 

ところが、プライベートジムに通うとなると当然お金がかかります。ここで既に、行かなかったらもったいないという心理が働きますよね。また、コーチはあなたのためだけにメニューを作って、その時間に待ってくれています。それを放り出したら他人にも迷惑がかかることに・・・!これを考えると、かなりの強制力はついたのではないでしょうか。

 

 

学生時代、宿題が出たらやるけど、それ以外はやらない、という心理を筋トレに応用したものです。筋トレを宿題化させれば良いのです。普通のジムならもう少し安く筋トレができますが、強制力は半分となります。行かなければ月謝がもったいないけれど、行かなくて困るのは自分だけだからです。これは、せっかくジムに入ったのに挫折してしまう人の特徴でもあります。何か自分を奮い立たせるような目的があればよいのかもしれませんが、そこまで意思が強い人というのは稀です。筋トレが趣味のように好きになれないのであれば、続けるためには多少お金という面で犠牲を払う必要がありますね。